【天気痛】天気が悪いと体調が悪いっていう人がいるけどホントなの?


天気が曇っていたり、雨が降っていると体調が悪くなる人っていますよね。

そんなの絶対に気のせいだと思っている人も多いと思います。

でも、実際に特定の人には天気によって体調が悪くなる人は存在するのです。

これは天気によって影響する病の1つなのです。

今回はそのメカニズムについて詳しくご紹介します。



天気痛のメカニズム

雨が降りそうになると、人によっては頭痛がしたり、関節が痛んだりぜんそくの発作が出て体調が悪くなります。 これは、天候によって体内で慢性の痛みが発生してしまう「天気痛」という病なのです。 人間の体には本来、温度や湿度、気圧などを感知するセンサーがあり、皮膚には「温度」や「湿度」を感じ耳の奥にある「内耳」は「気圧」を感知するセンサーがあります。 その感知センサーが気候の変化を感じると、体がストレスを感じて交感神経が活発になります。 すると血管が収縮し、心拍数が上がり、「慢性痛」を誘発してしまうのです。 「天気痛」を感じるという人は、この「内耳」の神経が人一倍敏感なのです。 普通の人では感じない小さな気圧の変化を感じとり、交感神経が活発になり、「慢性痛」の痛みが発生してしまうのです。 天気通の人には↓の特徴があります。 ・飛行機や電車などの乗り物に乗るとすぐに酔ってしまう。 ・高いところが苦手。 ・耳鳴りしやすい ・雨が降りそうになるとすぐにわかる。 ・季節の変わり目は具合が悪くなる。 もしもどれかに当てはまる人は、天気痛の可能性があります。 天気通は病なので病院で診察してもらうことが出来るので相談にいきましょう!


まとめ

大抵の人には天気は影響ありませんが、天気によって体調が悪くなる「天気痛」の病を持つ人は実際に存在するのです。 これからは天気が悪いと体調が悪くなる人がいたら優しく気遣ってあげましょう! また、そういった人は「天気通」と病であるということも、病院で診察してもらえることも知らない人が多いようですので、ぜひ教えてあげてください!



新着記事

カテゴリー

人気のコンテンツ

10801
乳酸菌は1日にどのくらい摂取すればいいの?衝撃すぎる真実とは!
01
モッピーで月8万達成!稼いだ方法や貯めるコツを完全解説!
10403
最高のグランピングを楽しむためのオススメの必須アイテムとは?
10201
希少な極上肉「熊野牛」が通販で買える!日本でただ1つのお店とは?
04512
友だちの友達の友達のポイントまで入る!話題の「ポイぷる」とは!
10301
お米を食べてダイエットが出来る!糖質・カロリーを50%カット!
01
定期的にマスクが自宅に届く!低価格で便利なサブスクサービス!
09902
プロテインは太る!ダイエットや健康に最も効率的な飲み方とは?
m o r e

RARE CHRONICLE

follow us

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

© 2020  RARE CHRONICLE