ほとんどの日本人が間違えている!全く意味が違う日本語 50選

最終更新: 9月24日


普段使っている日本語が、実は全く意味が違っていたり読み方が違うことがあります。

誰かと話しているとき、話し相手がふと不思議そうな顔していることはありませんか?

それは、あなたが話している言葉が全く違うからかもしれません。


実はTVやマンガや本でも間違ったまま使っている言葉がたくさんあります。

今回は、日常あたりまえのように使っているけど、実は読み方や意味が全く違う50個の日本語をご紹介します。



意味を間違えやすい日本語 20選

■元旦 誤:1月1日・元日のこと。 正:元日の明け方・夜明けまでのこと。

■情けは人の為ならず 誤:情けを掛けることは、その人のためにならないと思うこと。 正:情けを掛けておけば、結局は自分のためになると思うこと。    

■役不足 誤:役目をこなせるほどの力量がないこと。 正:役目がその人の力量に比べて軽いこと。

■甘党 誤:甘いものが大好きな人のこと。 正:お酒より甘い物をよく食べる人のこと。

甘い物よりお酒をよく飲む人のことを辛党といいます。

■さわり部分 誤:話の出だしの部分のこと 正:話の要点のこと。

■潮時 誤:引き際であること 正:事を行うためにちょうどいい時期ということ。

■失笑 誤:フッと冷たく笑うこと。 正:おかしさをこらえることができず吹き出すこと。

■割愛 誤:不要なので省略すること。 正:惜しいと思いながらも、思いきって手放したり省略したりすること。

■小春日和 誤:春のような陽気な気候のこと。 正:秋なのに、春みたいな穏やかな気候のこと。

■他力本願 誤:他人の力をあてにすること。 正:阿弥陀如来の力によって、人々を仏に成らしめようとする願いのこと。

■煮詰まる 誤:考えが行き詰まった状態であること。 正:あと少しで結論が出そうな状態

■敷居が高い 誤:対象のレベルが高くて手を出しにくいこと 正:後ろめたくて、なかなか行きづらいこと

■姑息 誤:卑怯であること。 正:一時しのぎ、その場のがれなこと。

■確信犯 誤:悪いとわかっていながらも犯罪を行うこと。 正:宗教的、道徳的または政治的な信念に発して、罪だと理解していてもそれが正しい事だと確信してなされる犯罪のこと。

■爆笑 誤:激しく大笑いすること。 正:大勢の人が同時に笑うこと。

■弱冠 誤:その年齢よりも若いことを強調する言葉 正:20歳の男子のこと。

古代中国では「弱」という漢字が成人を指し、成人を祝って「冠」をかぶっていたので「弱冠」といいます。

■黄昏れる 誤:物思いにふけること。 正:夕方の日が暮れて暗くなること。盛りを過ぎて衰えたこと。

■ハッカー 誤:コンピュータ内に侵入して犯罪を行う犯罪者のこと。 正:コンピュータなどの情報技術に精通した人物のこと。

■中(厨)二病 誤:妄想と現実の区別がついていない中学生みたいなこと。 正:思春期(中学時)に見られるような背伸びしがちな言動のこと。

■ご賞味ください 誤:「食べてください」の丁寧な言い方。 正:「よく味わって」食べてくださいということ。



読みを間違えやすい日本語 30選

■粗利益 誤:そりえき 正:あらりえき

■代替 誤:だいがえ 正:だいたい

■あり得る 誤:ありえる 正:ありうる

■凡例 誤:ぼんれい 正:はんれい

■一段落 誤:ひとだんらく 正:いちだんらく

■うる覚え 誤:うる覚え 正:うろ覚え

■御用達 誤:ごようたつ 正:ごようたし

■重複 誤:じゅうふく 正:ちょうふく

■美人局 誤:びじんきょく 正:つつもたせ

■舌鼓 誤:したづつみ 正:したつづみ

■五月蝿い 誤:ごがつばえい 正:うるさい

■世論 誤:よろん 正:せろん

輿論(よろん)という漢字が複雑で、コンピューター上で表示できなかったので世論(せろん)を用いたために広まりました。

■元本 誤:げんぽん 正:がんぽん

■出生率 誤:しゅっせいりつ 正:しゅっしょうりつ

■言質 誤:げんしち 正:げんち


■行脚 誤:ぎょうあし 正:あんぎゃ

■雰囲気 誤:ふいんき 正:ふんいき

■礼賛 誤:れいさん 正:らいさん

■河川敷 誤:かせんじき 正:かせんしき

■声を荒らげる 誤:こえをあらげる 正:こえをあららげる

■一日の長 誤:いちにちのちょう 正:いちじつのちょう

■押印 誤:おしいん 正:おういん

■忌引き 誤:いびき 正:きびき

■茨城 誤:いばらぎ 正:いばらき

■職人気質 誤:しょくにんきしつ 正:しょくにんかたぎ

■漸く 誤:しばらく 正:ようやく

■早急 誤:そうきゅう 正:さっきゅう

■乳離れ 誤:ちちばなれ 正:ちばなれ

■他人事 誤:たにんごと 正:ひとごと

■役務 誤:やくむ 正:えきむ



まとめ

いかがだったでしょうか。日常使っていた言葉が、実は全然違っていたものがあったんではないでしょうか。

特に時代劇でよく使われている言葉がたくさんあったかと思いますが、ほとんど間違っていますよね、、、

現在では、余りにも多くの人が間違ったまま使うので、その意味や読みなどがそのまま辞典に追記されたものもたくさんあるそうです!

これでTVやメディアがすべて正しいわけではないことがわかるかと思います。

社会人にとっては、言葉の意味や読みも知らないことはとても恥ずかしいことです。 今のうちに正しい言葉を覚えましょう!



新着記事

カテゴリー

人気のコンテンツ

10801
乳酸菌は1日にどのくらい摂取すればいいの?衝撃すぎる真実とは!
01
モッピーで月8万達成!稼いだ方法や貯めるコツを完全解説!
10403
最高のグランピングを楽しむためのオススメの必須アイテムとは?
10201
希少な極上肉「熊野牛」が通販で買える!日本でただ1つのお店とは?
04512
友だちの友達の友達のポイントまで入る!話題の「ポイぷる」とは!
10301
お米を食べてダイエットが出来る!糖質・カロリーを50%カット!
01
定期的にマスクが自宅に届く!低価格で便利なサブスクサービス!
09902
プロテインは太る!ダイエットや健康に最も効率的な飲み方とは?
m o r e

RARE CHRONICLE

follow us

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

© 2020  RARE CHRONICLE