遂に面倒な空気入れから解放された!電動空気入れが便利すぎる!

更新日:7月17日

自転車などの空気入れって体力を使うし、本当に面倒くさいですよね...


でも、そんな時代は遂に終わりました!


なんと、ボタン1つで空気入れを自動で完結してくれるスマート空気入れが登場したのです!


今回は面倒な空気入れから遂に我々を解放してくれる!進化した空気入れをご紹介します!

目次

進化した究極の空気入れ!

スマート空気入れのスゴイところ!

スマート空気入れの充実した機能がスゴイ!

デメリットはないの?

スマート空気入れはどこから購入できるの?

面倒だった空気入れから解放されて私が思うこと。


01.進化した究極の空気入れ!


自転車や車、エアベッド、プールやボールなどの空気入れは本当に大変なものですよね...


特に自転車は電動アシスト車が増えてとても便利になったので使用する頻度が多くなりましたが、車体の重量が重くなりタイヤの空気も抜けやすく、空気入れの頻度も多くなってしまいました...。


そこで登場したのが『KUKIIRE スマート空気入れ』です!

スマート空気入れはなんとボタン1つで自動で空気を入れをしてくれます!


しかも片手で持てるコンパクトサイズで、自動で空気圧を検知して自動で注入を停止してくれます!


つまり!あんなにも体力を使って大変だった空気入れの作業がボタンを押すだけで全て完結してしまうのです!




02.スマート空気入れのスゴイところ!


これまでの空気入れは本当にデメリットが多すぎました...。。


・ポンプが重くて空気が入らない...

・夏場は汗だくになる...

・マンションだと駐輪場との往復が大変...

・サイズが大きいので持ち歩けない...

・手が汚れる...

・最適な空気圧がわからない...

・自転車にしか使用できない...

・対応しないバルブがある...

・収納場所に困る...

・自転車屋さんなどに置いて貸出無料のものはあまり触りたくない...


などなど、たくさんのデメリットがありますよね...。

でも!スマート空気入れにはメリットが盛りだくさんなんです!


・自動で空気が入り、空気圧を感知して自動で停止してくれるのでボタンを押すだけで完結できる!


・充電式タイプでコードレスなのでどこでも持ち歩ける!


・自動なので体力はいっさい使わない


全バルブ対応でアタッチメントが豊富なので自転車の仏式、英式、米式の全てのバルブ、車、バイク、ボール、浮き輪、車椅子などにも対応可能!


・カバンに収まるほどコンパクトサイズで約430gと